×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

powerd by 楽市360

『好きなんだよ、この野郎!』

私が思わず、友人に対して、そう怒鳴りたくなりました。
それは休日に、友人が私の着ていた黒のジャケットを見て、「いいよね、合わせるのに、悩まなくていいからね」と言ったからでした。
まるで友人は、私がズボラでファッションセンスが無く、『逃げで』無難な黒のジャケットを着ているという口振りだったのです。
私は声を大にして言います。
私は黒のジャケットが好きだから、着ているのです!
確かに、黒のジャケットは、大抵、どんな格好にも合います。ですから、いちいちコーディネートに悩まなくて済むのは事実かも知れません。
しかし、黒のジャケットが好きで、愛用している人間だって大勢いるのです。
『逃げで』着ているわけではないのです。
友人よ、分かってくれ!

『絶妙なポイント』

春の花見に出かけた時のことです。
その日はとても天気がよく、公園に早く来てしまった私は、地面や電線の上にいる鳩を見ながら、メンバーが来るのを待っていました。
黒のジャケットを着ていったので、ポカポカした陽気が心地よく、ウトウトしてきてしまいました。
するといつの間にか、メンバーが集まってきていて、私に声をかけてきました。
「その黒ジャケット、ワンポイントあって格好いいね」
振り返ると、メンバーの一人が私の黒ジャケットを見ています。
ワンポイント……?
気になって黒のジャケットを脱いでみました。
しまった!
黒ジャケットの背中に鳩の白い糞がついていたのです。
大好きな服だっただけに私はショックでした。
鳩の糞は、黒ジャケットの絶妙な所についていました。
丁度、首の真後ろ。遠くから見たメンバーには、ワンポイントのある黒ジャケットのように見えたのでした。

『モノトーンは永遠に不滅です』

昔、『時代はモノトーン』というキャッチコピーが流行りました(きっと知らない方も多いでしょうが……)。
私はモノトーンを時代に関係なく重宝しています。
その最たる例が、愛用している黒のジャケットです。
黒ジャケットは、確かにTPOに合わないなんてことはありませんし、浮いたりしません。
その便利さが、私の黒ジャケットを好きな理由の一つになっています。
急な汚れにも、黒ジャケットは大抵目立ちませんしね。
しかも、黒ジャケットなら、身体がシャープに見えるという利点があります。
胴回りが気になりだしているのですが、まだまだ黒ジャケットで、ごまかせています。
私にとって、黒ジャケットは生活していく上で、なくてはならない必需品なのです。

<お気に入りリンク>
ビビアンのネックレス| カラオケの上達法教えます| プレッジのブーツ| ハワイ土産の選び方| ジブラルタ生命| 無料フランス語辞典| キャスキッドソンを見てみよう| visvimの靴を履こう| miumiuの長財布が欲しい!|
Copyright © 2008 ジャケットは黒でしょ